SBIFXトレードのPC取引ツール

SBIFXトレードのPC取引ツールは通常のWeb版とインストール型のリッチクライアント版の2つが用意されています。最初に言っておきますがリッチクライアント版の方が断然使いやすく画面表示も自由自在でチャートの色設定やテクニカル指標の数も多く、操作も軽いのでこちらを使用することを強く勧めます!Web版は最初に1回だけ使用しましたがその後ほとんど、いや全く使用したことがありません。。

【リッチクライアント版】
chart.jpg

【Web版】
webchart.jpg


またインストール型リッチクライアント版なら、ワンクリック注文や「2WAY+OCO」注文も可能です。 2WAY+OCO注文とは、新規の「2WAY」注文時に、決済の「指値注文」「逆指値注文」も発注できる新機能です。スピードとリスク管理に徹底した 2つの注文法が融合したことにより、さらに素早く使いやすい取引機能となっています。なお、2WAY+OCO注文の決済注文有効期限は、「プリセット情報設定」より変更ができます。またSBIFXトレードのインストール型リッチクライアント版では、チャート上でも発注、注文変更、取消ができます。この最先端の発注機能のようなさまざまな機能が備えられており、より高度な取引がリッチクライアント版なら可能です!


banar.jpg